竹酢液で採算はOK!

竹酢液十字軍

炭化&竹酢液回収装置 竹酢液十字軍

竹酢液十字軍の特徴

  1. 超高速炭化処理を実現
4〜5時間炭化でOK(乾燥材)
  1. 高速冷却を実現
12〜15時間で竹エキス・竹酢液に
  1. 簡単操作がいいよ
難しい操作から開放
  1. 付加価値が高いよ
竹エキス・竹酢液は魅力だよ!
  1. 有価物は5種類
竹炭・竹灰・竹瀝水で自由自在
  1. オプションも用意
2樹種・2液対応・耐酸タイプ

樹木エキスと木酢液と瀝水

竹エキスは排煙温度が80℃未満で出るものです。(アトピー)

竹酢液は約80℃以上で出るもので、民間療法材に使用されています。(水虫・アトピー)

竹瀝水とは竹炭を水に浸したときに表面のカリ分が溶出したものです。(農業用)
ST1215(1回路) ST1515(1回路)
装置寸法 1200φ×15001500φ×1500
内容積1.0立方メートル1.7立方メートル
加熱/冷却時間 4時間(LPG)/12時間(自然) 5時間(LPG)/15時間(自然)
エキス・竹酢液率 5%・20%(重量比)5%・20%(重量比)
エキス・竹酢液・炭量10l・40l・40kg(概算) 15l・60l・60kg(概算)
竹エキスの利用 医薬品・植物成長促進剤・化粧品・飲料水・害虫忌避剤
竹酢液の利用 消臭剤・防ダニ剤・殺蟻剤・昆虫忌避剤・防カビ剤・防菌剤・抗酸化剤・養毛剤・入浴剤・接着剤・香料原料・医薬品原料・香料(フレーバー・室内芳香剤・化粧品)

予告なく仕様を変更することがありますのでご了承下さい。季節・含水率により異なります。

・炭焼産業の復活

・掲載記事一覧


戻る

お問い合わせは jujigun@showakikaku.co.jp まで