竹林を維持したい!〜竹林伐採サービス
〜竹林の伐採から竹材の受入まで〜

竹林の維持管理の現状〜里山を残したい!
1、竹林の理想は1坪(3.3平方m)で1本
2、放置竹林は藪化現象〜1坪(3.3平方m)15〜20本の事例も
3、手を加えたいけどどのように・・・

竹林伐採サービス
1、抜き取り伐採は坪1本に
2、竹の寿命が4年、4年計画を立てる
3、伐採した竹は、炭化請負します 
4、炭化請負 発生材(請負価格3,000円/本、運賃別途) 5、抜き取り伐採から維持管理まで

伐採サービス 積算資料:伐採
対象数量100本〜
竹数量の確認(1平方m)2〜4本
全竹数量面積x2〜4本
重量(幹)20kg
重量(枝葉)10kg
伐採範囲(労働量):人手竹切断(10)、倒し(30)、枝払い(30)、小運搬(30)
日伐採量(抜き取り):人手竹:10本x20kg=200kg
日伐採量(全数):人手竹:20本x20kg=400kg
延べ作業数(抜き取り)(面積x推定数量)÷10=延べ人工
延べ作業数(全数)(面積x推定数量)÷20=延べ人工
小運搬費(10m以上)1000円/本(枝払い→小運搬→小運搬)→仮置き場
運搬費(集材場所)1000円/本(仮置き場→集材場所)
出張費別途必要
宿泊費別途必要
作業工程 竹切断→抜き取り→枝払い→小運搬(切断)→切断(小運搬)→仮置き場→集材場所
運搬工程 集材場所:丸太切断4m→積込み→移動→工場→積み下ろし→小運搬→指定場所へ
炭化請負工程 工場:丸太切断1.2m→四つ割→12cm切断→袋入れ→炭化場→炭化→窯入れ→窯出し→保管→買受
発生材(炭化請負):幹3,000円/本
発生材(炭化請負):枝葉チップ60,000円/フレコンバッグ
運搬費個別にお見積もりをいたします。
別途工事 根株掘り取り、整地。具体的な案件ごとにお見積もりをいたします。
注意事項 1、数量は現場状況確認して計算してください
2、集材場所までの小運搬の距離は10m、それ以上は別途小運搬費が必要
3、契約方式:数量指定方式、面積方式
4、施設内に作業敷地を用意してください


お問合せは、 jujigun@showakikaku.co.jp
昭和企画 Top Page