技能修習生は通訳と同行してください。

〜日本人でも苦労していますす〜

特別教育講習会のご案内〜外国人技能修習生
 「外国人技能修習生」が特別教育を受講する場合には通訳と同行してください。


 外国人が特別教育を受講する場合には通訳と同行してください。通訳いない場合は引受け出来ません。

実技実施報告書兼請求書
事前に提出する方法と事後の二通りがあります。事後とは、配属先で行い提出して頂きます。

特別教育講習会のご案内〜外国人技能修習生〜
特別教育とは、  危険作業で必要な資格
       資格がないと電動工具や機械を使えない
こんな声から
・足場を組むには「足場組立」がいる
・バックホーで掘るには「小型建設機械」がいる
・荷揚げするには「玉掛け」がないと出来ない
・フレコンのセットには「玉掛け」が2〜4人、トラック上に2人いる
・フレコンバッグは「建設機械」と「移動式クレーン」が必要だ
・「不整地運搬車」がないと運搬出来ない
・草刈には「刈り払い機」が必要だ
・転圧作業には「振動工具」が必要だ
・木を伐るには「チェンソー」がいる

定例開催、1日講習、出張講習 OK!
 
職長安全衛生責任者
受講希望者は「外国人労働者の言語能力に関する申立書」を提出してください。

コース
通訳同行コース
訪問開催コース
申込
ファクス
ファクス
講習時間
6時間
6時間
開催場所
弊社
貴社準備
申込書
 
受講費用
16,830円〜
料金表
通訳費用
3,000円(教材費用)
開催人員
1名〜
3名
修了証
当日
当日
キーワード 技能修習生、特別教育、訪問開催

お問合せは、 info@shokuchocenter.com      Top Page