携帯電話発〜子ども110番連絡サービス〜朝日小学校で実施

 昭和企画は、「子ども110番連絡サービス」を豊田市立朝日小学校 (中根正美校長)へ導入、 同校では夏休みの事故防止を目的として運用を開始しました

同校の発信担当者(板倉教頭)の携帯電話から保護者の携帯電話へ送信しています。送信内容は不審者情報、 熱中症予防情報、光化学スモッグ情報などで保護者から喜ばれています。。

 背景には、ウイニーによる個人情報の漏洩などから「パソコン移動禁止措置」や休日、夜間の「校舎への立ち入り 許可」などの問題から「携帯電話発:子ども110番連絡サービス」の採用となりました。

特徴
1、携帯電話発を採用
 @携帯電話発:いつでも、どこでも情報発信できる
 A送信先:携帯電話(インターネット環境)
2、メリット
 @緊急時に対応できる
 A携帯写真も送ることができる
 B登録者全員へ送る
3、登録法
 @QRコードの読み取りで送信
 A直接入力



子ども110番連絡サービス
発信
携帯電話
受信
携帯電話(保護者)
アドレス登録
QRコード、直接入力


昭和企画 top page

お問い合わせは

(株)昭和企画 TEL 0587-36-3271   FAX 0587-36-0361

info1@showakikaku.co.jp

まで